FIELD PHOTO × SKETCH

生き物の写真と絵を少しずつ…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

宍道湖の雁達

P2242473.jpg
マガン Greater White-fronted Goose   Anser albifrons

マガンの大規模な渡来地に来たのは今回が初めて。
その数に圧倒されてしまった。
採餌している様子を見ていても飽きないが、群れで飛翔している時の迫力もまた良い。
毎年マガンとカリガネに会いに来ているという方にお会いしたが、その気持ちも分かる魅力的な鳥だ。




P2242516.jpg
黄色いアイリングのある個体

当然マガンの群れからカリガネを探してみるのだが、これがなかなか見つからない。
上の写真のような個体もいるから一瞬ドキッとさせられる。



P2242702.jpg
カリガネ Lesser White-fronted Goose  Anser erythropus

こちらは本物。
非常に可愛らしい顔つきをしている。それなのにずっと頭を藪に突っ込み、ほとんどその顔を見せてくれなかった。
どうやら警戒を周囲のマガンに任せて、自分はせっせと採餌しているようだ。
探し始めて3日目にしてようやく見つけたカリガネ、喜びもひとしおだ。



P2243182.jpg
ヒシクイ Bean Goose  Anser fabalis

ヒシクイは島根最終日の夕暮れ時、最後の最後に見つかった。
ヒシクイだけの数羽の群れで行動していた。


P2243224.jpg



P2230881.jpg
サカツラガン Swan Goose  Anser cygnoides

1羽だけ見られたサカツラガン。
他のガンより一回り大きく、後頸のラインが目立つのですぐに見つかった。
頭から首にかけての毛感が高級な毛布のようだった。


2013年2月 島根県
スポンサーサイト
  1. 2013/03/23(土) 01:32:59|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<ギロリ | ホーム | 島根県立 宍道湖自然館 ゴビウス>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pintyoron.blog.fc2.com/tb.php/15-c079c002
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

nao

Author:nao
専門は日本産淡水魚ですが
現在は鳥に夢中

使用機材

カメラ:OM-D E-M5

レンズ:BORG71FL/M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO/M.ZUIKO DIGITALED 60mm F2.8 Macro

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

鳥 (48)
魚 (1)
蛙 (1)
水族館 (1)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。