FIELD PHOTO × SKETCH

生き物の写真と絵を少しずつ…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

初蛙

P4144504.jpg
カジカガエル Buergeria buergeri

蛙は別腹。

というわけで、ガサガサの日に実はカジカガエルにも出会っていた。
近くで鳴き声が聞こえるなぁとは思っていたが、なんと雌のお腹がパンパンの抱接中のペアが上流から流れてきた。
野球のボールか何かかと思ったよ。ほんと。

P4144489.jpg
アップ

石の上に乗せてもすぐ飛んで流されてしまった。それでいいのか?


P4144498.jpg




2013年4月14日 埼玉県
スポンサーサイト

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/25(木) 02:05:02|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

久ガサ

P4144487.jpg
カマツカ Pseudogobio esocinus esocinus

友人の企画で数年ぶりのガサガサへ行ってきました。




P4144480.jpg
カジカ(大卵型) Cottus pollux

カジカが本当によく採れた。
近くで遊んでいた少年でさえ採れていた。
採れたのは大卵型で、赤褐色味が強い個体もいた。大卵型なので海には下らず河川で一生を過ごす。


P4144546.jpg
赤褐色味の強い個体

第一背鰭の縁が橙色に染まっている。


P4144531.jpg
アップ


P4140049.jpg
水中で



P4144472.jpg
ギバチ Pseudobagrus tokiensis

ギバチは2個体採れた。
うん。相変わらず可愛らしい。少年たちにも大人気であった。


P4144507.jpg
モンカゲロウ Ephemera strigata

川虫も沢山採れた。
大量にいたのはトビイロトビケラで、大好きなチラカゲロウ(写真撮るの忘れた)やアカマダラカゲロウ、ヒゲナガカワトビケラにオオクラカワゲラなどなど。

P4144521.jpg
ふさふさ




採集魚種は
カワムツ・ウグイ・タモロコ・カマツカ・ドジョウ・シマドジョウ・ギバチ・(旧)トウヨシノボリ・カジカ(大卵型)

持ち帰って飼育している子もいれば、撮影してリリースした子も。
楽しかった!ありがとう!
また行きたいな。良い川だった。



2013年4月14日 埼玉県

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/24(水) 05:15:31|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

過酷な旅

P3022554.jpg
ハシジロアビ Yelluw-billed Diver  Gavia adamsii

漁港に着くと、車内からすぐに見つかった。
それほどまでに大きかった。
アビ目の中で最大といわれるハシジロアビは、漁港の中でもその存在感を放っていた。

最初は興奮して写真を撮っていたが、ふと何かがおかしいことに気付いた。
やけに首を振っているし、元気が無いように思える。


P3022706.jpg
しきりに羽の手入れもしていた。

潜水しながら奥の漁港に移動すると、何度か羽ばたいて見せた。
そして、弱っていた原因も分かった。


P3023276.jpg
片翼の羽が欠損している。

海獣類に襲われたか、悪天候に見舞われたか。
無事に繁殖地へ戻れるだろうか。餌は食べれているようなので元気になってほしいものだ。



2013年3月2日 千葉県
  1. 2013/04/12(金) 00:32:06|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

逃避鳥

P3022202.jpg
ノハラツグミ Fieldfare  Turdus pilaris

山口県まで行って見逃したこの子に、翌週意外な場所で遭遇した。


強風で花粉舞う日、たくさんのツグミやタヒバリに混じっていたノハラツグミ。
河川敷の野球場でツグミと一緒に採餌したり、追いかけあったりしていた。

この日は風は強いしカメラマンは多いしで早々にその場を退散した。

P3022204.jpg



2013年3月2日 東京都

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/10(水) 21:23:39|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

BORG

P2261558.jpg
ヒヨドリ Brown-eared Bulbul  Hypsipetes amaurotis

こういう写真が撮れる時があるからBORGはやめられない。



2013年2月26日 福岡県

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/09(火) 20:58:56|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

多々良の主

P2261807.jpg
クロツラヘラサギ Black-faced Spoonbill  Platalea minor

数年前に沖縄で観察して以来、2度目の出会い。
相変わらずの首フリ採餌を見せてくれた。

ここ多々良川河口には15羽前後の群れがいて、嘴がピンクがかった幼鳥も見られた。
餌を採っていたのはこの個体だけで、他の個体は夕暮れ前だった為かボーっとしていたり眠っていたりする者ばかりだった。



2013年2月26日 福岡県

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/08(月) 23:03:47|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

レモン

P2261349.jpg
キバラガラ Yellow-bellied Tit  Parus venustulus

で、こちらが本命のキバラガラ。
1時間程探してようやく見つかった。

シロハラは大量にいるがカラ類は少なく、カメラマンも0人だったので抜けたのかな?と諦めかけていた時に生垣の中から聞き覚えのない声が。
「ピチュルピチュルピ」とやや複雑に、でも声量は他のカラ類と同じくらい。
もしやと思い生垣から少し離れて待っていると、顔を出してくれた。



2013年2月26日 福岡県

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/07(日) 22:50:28|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

確信の無い旅

P2261418.jpg
カササギ Black-billed Magpie  Pica pica

西日本遠征最終日、北九州に到着した。
本命はキバラガラとクロツラヘラサギだったのだが、せっかくなのでカササギも見たい!

そんなわけで、福岡県内でカササギが見られそうな場所へ。
駅から歩いている最中に電柱の上から「ゲゲッ!ギー!」というカケスのような鳴き声が聞こえた。もしやと思い見上げると、

そこにカササギはいた。

図鑑には「カシャ カシャ」と書いてあるけど、そんな声は出してくれなかった。

半信半疑だったので、まさか見られるとは思っていなかった。
狙っていたポイントに着くと、畑や駐車場付近に4羽が確認できた。

情報貰って鳥がいると分かっている場所に行くのも良いけどこういうのも楽しいものだ。カメラマンもいないし。
ここではミヤマホオジロも見ることが出来た。


P2261401.jpg

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/06(土) 21:30:55|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

斐伊の息吹

P2231128.jpg
斐伊川河口


宍道湖に注ぐ斐伊川の河口では雁の他にもいろいろな鳥が姿を見せてくれた。




P2241409.jpg
タゲリ Northern Lapwing  Vanellus vanellus

よく「ミュー」と猫のような声で鳴くと表記されるタゲリだが、私にはいつも「ぷぃ~~~!」と聞こえる。
飛び立つ時にものすごい声量で鳴いて飛んでいく。

写真の個体は幼鳥を含む数羽の群れで行動していたが、いつの間にかうとうと。眠そうな表情が可愛らしかった。


P2241457.jpg
チュウヒ Eastern Marsh Harrier  Circus spilonotus


P2242920.jpg
ノスリ幼鳥 Common Buzzard  Buteo buteo

トビ以外の猛禽は少なかった。
それでもハイイロチュウヒも姿を現してくれたし、ノスリはサービスしてくれた。


P2241703.jpg
タシギ Common Snipe  Gallinago gallinago

見るたびに小さいと感じる。



P2230685.jpg
ミコアイサ Smew  Mergus albellus

大好きなミコアイサ。ペアで泳いでいた。



P2241552.jpg
コハクチョウ Tundra Swan  Cygnus columbianus jankowskyi

ねぐら入りするところだった。


P2241529.jpg
亜種アメリカコハクチョウ Tundra Swan  Cygnus columbianus columbianus

1羽だけいた。



P2231117.jpg




2013年2月 島根県

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/05(金) 22:55:11|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

鮮烈の橙

P2251083.jpg
カラアカハラ Grey-backed Thrush  Turdus hortulorum

成鳥羽の美しいカラアカアラは、公園の生垣の下から出入りしていた。
一瞬だったが、日の当たる場所にも出てきてくれた。
雄成鳥特有の喉下までかかる青味がかった灰色と、脇の橙色。ファインダー越しに見惚れてしまった。



P2251186.jpg
生垣の下でカタツムリの殻を丸呑みしていた。
その他、アカハラと一緒に木の実などもせっせと食べていた。



2013年2月25日 岡山県

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真

  1. 2013/04/04(木) 01:34:33|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

酒面雁

P2250230.jpg
サカツラガン Swan Goose  Anser cygnoides

夜明けと同時に川岸に到着し、友人と手分けして探すこと数分。サカツラガンはすぐに見つかった。
先に見つけた友人と合流すると川の中州周辺に数羽で固まっている。聞いていた通り14羽確認できた。


P2250451.jpg
嘴には細かい歯がびっしり。


P2250380.jpg
マガモやカルガモと一緒にのんびりしていたが、やがて水中の植物を食べ始めた。

長い頸を水中に突っ込み、ドリルのように回転させて柔らかい部分をねじ切って食べているようだ。
嘴の歯も役立っているのだろう。



P2250280.jpg

8時を過ぎると中州から岸際に移動してきて採餌を始めた。登校中の地元の小学生にも人気のようだ。
人馴れしているのか、こちらを全く気にせずかなり近くまで寄ってきた。

岸の歩道にはサカツラガンの物と思われる長さ5㎝程の緑色の糞が大量に落ちていた。
きっと日中にはこのあたりも歩くのだろう。



2013年2月25日 岡山県
  1. 2013/04/03(水) 00:53:10|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

プロフィール

nao

Author:nao
専門は日本産淡水魚ですが
現在は鳥に夢中

使用機材

カメラ:OM-D E-M5

レンズ:BORG71FL/M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO/M.ZUIKO DIGITALED 60mm F2.8 Macro

カレンダー

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

鳥 (48)
魚 (1)
蛙 (1)
水族館 (1)
未分類 (0)

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。